愛知県豊田市 霞渓山 洞泉寺 永代供養墓 墓地 納骨 葬儀 葬式 水子供養 名古屋近辺

洞泉寺について

あなたに伝えたい、今日の言葉

9月 27 2021

たったそれだけのことで

誰かと繋がっている
縦にも横にも繋がっている

そう思うだけで活力が漲って心豊かに暮らせます。

9月 20 2021

季節の移ろい

日ごとに参道や境内に落ち葉が見られるようになってまいりました。
「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、まもなく秋が訪れます。
季節の移ろいがが皆さまの人生を豊かにし、作物を実らせ、幸せをもたらせてくれます。
思い出しては季節に感謝しましょう。

8月 16 2021

お陰様

自分たちが今こうして生きていられるのは、
見えない所で支えてもらっているからです。
だからお陰様なのです。

8月 02 2021

意識の向け方を変えようとする意識を持ちましょう

人間だれしも思う様にいきません。
失敗もあれば挫折もあります。
 
その時、失敗や挫折の理由を見つけようとしていませんか?
理由に救いを求めていませんか?
でも、次に成功するような方策や心得を見い出すことの方が遥かに
心が豊かになるはずです。
 
今日から意識の向ける方向を少し変えてみましょう。

6月 28 2021

謙虚に

自分は生かされているのだ、と思うことで
人生は豊かになるものです。

6月 17 2021

生活の中に

安心、尊重、億劫、我慢、出世、達者、上品、邪魔、
声明、荘厳、決定、大衆、尊敬、地位、知識、覚悟、
志願、開発、微塵、示談、孤独、円満、愚痴、歓喜、
看病、専修、講堂、聴聞、満足、自在、微笑、貪欲

全て仏教用語だとご存じでしたか?
このように仏教は私たちの日常生活の中に馴染み、溶け込んでいるのです。

6月 08 2021

見方を変えれば心も変わる

感謝して生きることが
前向きの人生となるのです

6月 02 2021

人生を豊かにするもの

多様性に富んだ現代に生きる私たち。
私たちも多様性に富んでいます。
それぞれの人生を豊かにするものは個々に違うでしょう。
趣味であったり、家族との対話であったり、仕事に励むことであったり、と。
しかしすべての人に共通する“人生を豊かにする”ものもあります。
「感謝」と「恩送り」。
 
心を飾る必要などありません。
素直な気持ちで感謝と恩送りしましょう。

4月 04 2021

桜(刹那の咲き誇り)

早いもので今年ももう四月に入りました。
洞泉寺境内の枝垂れ桜はお彼岸に満開を迎えましたが、
他の桜は見頃を迎えております。
桜はたった一週間足らずの見頃のために一年間頑張って成長しています。
その姿を見て心打たれるばかりです。
刹那のために頑張る―ー
刹那を生きるためにーー

自然から学べることに感謝しましょう

3月 05 2021

辛い、から幸せへ

たとえ今は辛くても
一本乗り越えた先には
「幸」せが待っています。

Next »

ページ上部へ戻る