愛知県豊田市 霞渓山 洞泉寺 永代供養墓 墓地 納骨 葬儀 葬式 水子供養 名古屋近辺

洞泉寺について

新着情報

11月 25 2020

ありふれた日常だと思わずに

今日に感謝。
 
生きて迎えられた今日に感謝。
皆が無事な今日という日に感謝。

11月 20 2020

和顔愛語

苦しいときほど
辛いときほど
 
笑顔で愛のある言葉をかけましょう。
人の心を救うだけでなく、自分も殻に閉じこもらずにすみ、幸せになれることでしょう。

11月 17 2020

名前

お手すきの時にメモ用紙などで結構ですので自分の名前を書いてみましょう。
出来るだけ丁寧に。出来るだけ綺麗に美しく。 
書けましたらその名前を見つめてください。
 
貴方に託された希望や使命が浮かんでいますよ。

11月 11 2020

生きる

それは
 
まっとうすることです。

11月 11 2020

さあ、洞泉寺へ行こう。

山門をくぐり抜け、足をお止めになって正面から本堂をご覧ください。
 
そしてゆっくりと深呼吸を繰り返ししてみてください。
 
木々からの清らかな香り、鳥たちのさえずり、澄み切った空気・・・・

 
心休まると同時に気力が充実してくるのを、体感ください。

11月 05 2020

人生には難がつきもの

 
だから「有り難し」なのです。

11月 02 2020

おかげ様で

感謝の意味で「おかげ様で」と使いますが、
時折「様」を省略した「お陰で」という言い方を耳にすることがあります。 
 
では、おかげ様の「様」とは誰を意味するのでしょうか。
大抵の方は感謝する対象の人を示すものとして使っていると思います。
もちろんそれで構わないのですが、本来「おかげさま」というのは、神仏であったり、神仏のご加護を意味しているのです。
ですから「おかげさまでうまく事が運びました」というのは「仏様のおかげさまで、うまくいきました」とも読み替えることが出来るわけです。 
 
直接お世話になった人への感謝として「おかげさまで」と使うのも大切ですが、一歩深めて「おかげさま」と口にしたいものです。

10月 31 2020

永代供養墓はいつでもご見学、ご相談いただけます。 

永代供養墓はいつでもご見学、ご相談いただけます。 
 
完全予約制にてご相談を承っております。
ご相談をご希望の際には事前にご連絡いただけますと幸いです。

10月 24 2020

人は何故苦しむのか

人生に苦しみがあるのは、人生が魂を磨くための試練だからです。
言い換えるならば人生は見つけるものではなく、人(己)を創っていく道程なのです。 
 

そして・・・・・・・
どんなに欲しても命は一人にたった一つ。 

ご自愛専一にお過ごしくださいませ。

10月 23 2020

秋の夜長に

人に憂い(かなしみ)があって「優しい」と読むのはご存じですね。
人に夢で「儚い(はかない)」と読むのもご存じでしょう。
それではこれはどう読むでしょうか。
  
――人に為(ため、なす)――
 
そうです、「いつわり」「にせ」と読み、あまり良い意味で使われないのが実情であります。
この言葉が出来たいきさつはわかりませんが、人の為に施すことが偽善だということでは決してないと思います。
本来「情けは人の為ならず」と同様の意味ではないでしょうか。
人の為ではあるが、それは巡り巡って自分に寄与する。
 
秋の夜長に日本語の奥ゆかしさを考えるのも味わいがあると思います。

Next »

ページ上部へ戻る